唾液は血液からできてるよ😊

8月も中盤に入りました(^^♪ ここ数日は、雨が多く以前と比べると涼しい日が続いていますね。

大阪、長堀橋でお口のケア専門サロン「き・ら・り」をやっている歯科衛生士 あかまつちかこです。

先週、サロンで「噛むこと研究会」をしました。

 

 

 

 

 

 

噛める口があるって本当に大切で、柔らかいものなら噛めるとか右側だけなら噛めてるとかは、噛めていることにはなっていなくて。

両方が良いバランスでしっかり噛めていることが大事です。

それが、咀嚼にもつながり唾液を出すことに繋がり身体のバランスをとることにも脳に刺激を与えることにもつながります!!

噛むことを伝えるときに欠かさないのが、唾液です!

唾液は、本当に身体に良い事をしてくれています。どんなことをしているかは、唾液の働き をご覧ください(^^♪

タイトルにもありますが、唾液は血液からできています。 ということは、綺麗な血液だといい唾液が分泌されます。

血液が、サラサラで流れが良い事で、唾液もサラサラできれいになります。

血液の流れをよくする方法は、色々あるかと思いますが、「き・ら・り」的にお伝えすると、

身体の緊張をなくすことが一番

緊張していると筋肉が硬くなっているので、血管も圧迫され流れが悪くなります。緊張していると、交感神経が優位になり、ネバネバ唾液になってしまいます。緩んだ身体でリラックスすることが、血液の流れを良くして、サラサラの唾液を出すことに繋がります。

なので、自分の身体が少しでもリラックスしている時間を持ってくださいね。

例えば、お風呂に入るとリラックスできるので、その時に歯茎のマッサージをすると唾液がたくさん出るよ。そんな感じで唾液を意識するのもとても良いことだと思います。

「き・ら・り」の施術で、緊張を取ることもできます。まずは、お口のエステで口の緊張が取れた感覚を味わってください(^^♪

 

関連記事

  1. 長堀橋体に優しいホワイトニングお口専門サロンヘッドセラピーきらり
  2. 長堀橋体に優しいホワイトニングお口専門サロンヘッドセラピーきらり

最近の記事

  1. 長堀橋体に優しいホワイトニングお口専門サロンヘッドセラピーきらり

    2021.11.13

    口と身体
  2. 2021.11.7

    腸活コラボ
  3. 2021.10.18

    出張講座

カテゴリー

友だち追加
PAGE TOP