子どもの口を育てよう!!

口の中って、何もしない方が良いんです😊 歯に詰め物とか入れ歯とかインプラントとかも。乳歯から生え変わって、永久歯になって、なにも触らず天然の歯で大人になって、年を重ねおじいちゃんおばあちゃんになっていく。なにも治療していない歯が多い方が良いですよね。

食べ物だって、ナチュラルなものを摂りましょう!とか自分の身体に使うものもナチュラルなものが良いと言われるんだから、猶更、自分の体の一部の歯によくわからない詰め物を入れたりするのって、違うよねって思っています。そう思うようになったのは、新神戸歯科の藤井先生の治療を見たことがきっかけで。口が原因で色々な不調が起きていて、辛い思いをしている方がいること。口と身体が繋がっている事、その経験があるから今があるのです(^^♪

だったら、小さい頃から口のことに気を付けて、何も治療しないで、成長出来たら、身体に対する負担は少なくなるのではないかな??って思いませんか!ママさんパパさんが、口のことを学んで、子どもたちも学ぶ機会が増えて、口を育てていく意識が付けば、日本人の口腔内の環境は、良くなっていくはず。

虫歯を作らないために歯を磨くという学びじゃなくて、口と身体の繋がりを入れて、身体全体の一部で大切な機能を持つことを学べるようになったらいいなーと思っています。

なので、私も赤ちゃんたち向けに話をする機会を作っています(^^♪個別でもしていますが、最近は、子育てプラザさんなどに読んでいただけるようになりました。2月はぬくもりのおうちひろば  さんでお話をします。募集をされているので、興味ある方は、ご参加ください。対象は、0歳から2歳の乳児さんです。

歯磨き指導大阪お口のケア専門きらりキッズ歯みがき講座

関連記事

  1. 長堀橋体に優しいホワイトニングお口専門サロンきらり
PAGE TOP